英語教室ABCハウス

「英語教室ABCハウス」ってどんなとこ?

「ABCハウス」は幼稚園児、小学生を対象としたアットホームな英語教室です。こどもたちが楽しく英語を学べることを第一に考え、それぞれの年齢、学年に合わせたカリキュラムを組んでいます。こどもたちの個性を見極め、小さな反応も見逃さない少人数学習だからこそできる、心のゆきとどいたレッスンを目指しています。 授業風景と井上先生紹介
言葉を覚える基本の力をバランスよく身に付けます。

「ABCハウス」のこだわり

No.1こどもたちのがんばるチカラを応援!

発表会や英検など、こどもたちのがんばりを応援できるイベントをできるだけ多く実施し、英語学習へのモチベーションをどんどん高めていきます。

暗唱大会、英作文制作、異文化体験、英検受験
イベントの様子をムービーでご覧いただけます。

こどもたちの発表をムービーでご覧いただけます

こどもたちの作品をコチラからご覧いただけます。

こどもたちの作品をコチラからご覧いただけます

英検カリキュラム案内

英検クラスの案内をコチラからご覧いただけます

No.2コミュニケーションを通して、実践的な英会話を身に付ける!

外国人講師との授業風景 英会話入門の時期から毎回のレッスンで、きちんと相手の目を見て話す習慣をつけ、握手やマナーも含め会話の練習を重ねます。友達同士や先生とのコミュ二ケーションを通じて、学ぶ楽しさや喜びを養っていきます。また、これまでに、外国人のゲスト先生を迎えて、ダンスや音楽や料理を習う特別レッスンを行ってきました。英語を習うのではなく、「英語で習う」ことによって英語の必要性を実感し、より英語がわかる、使えることの楽しさを感じることができます。さらにネイティブならではの言葉遣いや感性を体得することもできました。今後もイベントを交えながら、積極的に外国人講師を招く機会をつくっていくつもりです。


No.3大切にしている指導法
●フォニックス フォニックスとは、英語を母国語とする国でこどもたちに読み書きを教えるための教育方法です。アルファベットの文字が表わす音をしっかりと覚えてつなげると、カタカナ英語ではなく、ネイティブのような発音で読めるようになります。
●絵本
(ホールランゲージ)
こどもたちの大好きな絵本をたくさん読み聞かせることから始め、音読、多読へと進めていきます。全部訳して理解するのではなく、英語を自分で考えるこどもに育てます。(ホールランゲージ)一年に1冊CD付きの絵本をしっかり丸覚えし、語彙力を増やします。物語に心を込めて表現することで、英語を自分の言葉にしていきます。
●MAT指導法 先生が模範[MODEL]を示し、生徒がそれにならって動作[ACTION]をしながら英語で話す[TALK]という指導法です。文字の持つ音を考えながら、文法やたくさんの動詞をナチュラルスピードで体を動かしながら繰り返すことで、右脳を刺激しまるごと覚えてしまう、こどもの発話が中心のレッスンです。
No.4安心と信頼の指導力

こどもたちを夢中にさせる魅力的なレッスンを進めていくため、またより成果が得られる学習方法を研究するため、「ABCハウス」の教師は定期的に指導員の研修会に参加しています。こどもたちの英語力を確実に高め、保護者の方に安心して任せていただけるより良いレッスンを目指し、日々勉強を重ねています。

レッスン料について

英語教室ABCハウス

このページのトップへ